ブログトップ

Ruination

shiv.exblog.jp

毛玉と共に歩む

悪夢と淫夢を同時に見たんですけど、結果的に悪夢でした・・・。
3月も10日ですね。うるう年じゃなかったら11日でした。


姉さんが大学受かったよー。狭き門にぬるりと入ったみたい。
「来年はお前だな!」とみんなが口をそろえて申します。
そうです私来年受験生です・・・。間違えました来年度です・・・。
行き先も未だ決まってないのに。親のシゴトは姉さんが継いでくれそうだし、
好きなとこ行ってもよいのだろうか。行きたい。ませんか。ましょう!


で、その姉さんの祝賀会っていうほどでもないんですが
家でささやかに祝っていたところ、お外で、
ウーウーカンカン、ちんちんりんりん、ざわ・・ざわ・・と聞こえてくるので
親父と一緒に外に行ったら、山火事でした。


その山と近いところに我が家はあるんですが、
けむりが風下に流れ(幸いウチは大丈夫な方角でした)山の中腹くらいで吹いてて、
野次馬がはるばる車でやってきたり、交通整備のおじさんがキレてたり、
なんというか、良き、迷惑!

いや山火事自体はなったものは仕方ないのですけど、
家の前に車を無断駐車したりするのはいかがなものか!狭い道路だし!
整備のおじさんも近づくだけで血管出すし、
カンカンちんちんやかましわ!


姉の受験成功して喜びに満ちた我が家に、
とんだ水がさされたものでした。
・・・山火事なのに。
[PR]
by jiutai | 2008-03-10 00:57 | 世間話
<< スパッツ派 オットセイお持ち帰り >>