ブログトップ

Ruination

shiv.exblog.jp

傘すなわちステッキ

雨が降るってんで、こないだ傘をなくしてきた渋は
生協にいって急いで傘を買ってきたのでした。今日のために。
でも今日おいらが移動する時間に限って雨降らないのね。
家から出ると床は湿ってるけど雨は降ってない。気まぐれめ。

とはいえいつ降りだすかは定かでなく、空もくすんでいたので
原付さんには今日はおやすみしてもらって、自分の足でキャンパスへ。
キャンパスとおいらの家の間には広瀬川が流れておりまして、
いくつかある橋を通るのですが原付と歩きだと渡る橋を変えています。
理由は交通上の関係。澱橋のほうは原付と車と自転車とタクシーで
朝は渋滞しちゃうのよね。歩行者は専用の道があるのでこっちは徒歩。
牛越橋のほうは車通りはそんなではないけど、登り坂が非常につらい!
なのでこちらは原付です。自転車で頑張る人々を尻目に
右手をくいっとひねって登って行くのはちょっとした優越感です。

ちょうど家から出て左に行くか右に行くかで橋が違うわけですなあ。
距離的には大体同じくらいです。二つの橋の間に大学とわがやがある。


     ↓牛越橋
     =

大学■   ●家


     =
     ↑澱橋

ようはこういうこと。すごくわかりやすい図だと自負してる

で、今日は澱橋。最初ヨドバシって読んでた。
こっちのほうてこてこ歩いてたらバンドの仲間、系2名と遭遇ー。
けいおん録画し損ねてすごいブルー入ってる(死語)ギターの人と
衝動的に原付で海に朝日を見に行ったベースの人。
両方こう、大学生のフリーダムさを物語る生活をしてらっしゃる。

登校というか登キャンパス中にともだちと会うのはすごい久しぶりです。
高校の頃は家が近いのにモノを言わせたため、知り合いと会うことは
一切なかったのでした。家から5分の登校は便利だったけどな。
中学のころは自転車だったのでたまーに誰かと会いましたが。
で、今は原付に乗ってるので、原付な友達がいないので
いつも一人で登キャンパスなのです。
実際ギターの人とは隣のアパートに住んでおきながら、
会うのは月曜日にバンド合わせして以来なのでした。

今度からわっちアニメまたはじまるねーとか
なんで平日に海行くねんとか話しつつ講義開始ギリギリに着く勢いで
お話しながらの登キャンパスでした。
晴れてる日は原付だから速く着くけどこういう機会がありづらい。
雨の日はのんびりになるけどこういう小イベントも起こり得る。
うまくできてますなあー

ちなみにもちろん晴れでも歩いていけるのですけれど。
渋はいっつも朝だらだらしがちなので・・・。
ピタゴラスイッチとか見ながら。アルゴリズム行進覚えちゃった
♪一歩進んで前ならえー
すなわち原付でないと間に合わないんです。踊るダメ人間でござる




>私信
久坂さんおたんじょうびおめでとう!!!1
[PR]
by jiutai | 2009-05-30 02:02 | 世間話
<< ぶつぶつぶつ いちごピーナッツ >>