ブログトップ

Ruination

shiv.exblog.jp

メイプルシラップ

ライブなるものをはじめて体験しました。しかし聴く側。
先生(桃の娘)から話を聞く限りアツいというので薄着。しかし風の強く雪の降る福島。
福島あんまり暖かくなりませんな・・・。負けるもんか。

詳しいところ、同級生というか同校生がライブハウスで演るというものなのですが。
こういう本格的なトコロに入るのは初めてなので、まわりは知り合いばかりですが、
ほのかに緊張・・・。
何事も初めては憑き物、と自らに言い聞かせつつ。かっこ悪いところ見せたくないしな・・・!


高校生のバンドが4組でした。
最初のバンドはほとんどオリジナル曲だそうで。まじっすか。
歌詞が英語か何かに聴こえたのですが、英詩を書いた・・・だと・・・?受験強そう。
CDも近いうちに出すんだとか。まったく、同年代とは思えません感覚。いい意味で。

二つ目は同級生。ベースがいなかった・・・んですっけ。重低音が物足りなかったかんじが・・・。
歌唱力ほんとすごかったですね。残酷な天使のアレとか本人降臨。
メインボーカルの人のハモりが美しい。男の人と女の人のカラみはよい・・・。

三つ目は某バンドのコピーですな。お客さんも盛り上がっててすごーかった。
『ハイ』な桃娘の姿を見れてわたくしも楽しかった。
でもまだ最ッ高に『ハイ』ではないとな・・・楽しみ!
お恥ずかしながらおいらはそのバンドの曲を1曲だけしか知らんかったのですが、
その曲もやってもらえたので、満足満足。ひーびく、りーずーむ。

四つ目も同級生・・・の女の子多め。なにげ一番知り合いの多いバンドでした。
お客さんの盛り上がり方がアイドルグループに対するソレでした。一体感といいますか。
一つ目の人もそーですが英語うめーなみんな!最後にみんなで盛り上がっていい感じでしたな。


はじめてな参加でしたのでわたくしつたない部分もあったのですが、
歌ってる人たちと聴いてる人たちが一緒に同時に楽しめるのは、勝手ながらとても楽しかった。
失礼ながら聴いてる最中、もし今いるこの光景で、
流れる歌が自分にとても馴染みにあるものだったら、
とか想像してみただけで鳥肌がすごい立ってしまった。鳥肌が立ちまくると涙も出る。
妄想はなはだしい。

実ーは来月東京へライブを観にいってくるのです。桃娘と一緒に。
それは凄い好きなバンドというか筋肉少女帯なのですが、とっても楽しそうだと思う。
もしかしたら最中に泣くかもしれないのでタオルかなんか持ってこう。情けなっ。
[PR]
by jiutai | 2009-03-08 01:25 | 世間話
<< 双覇斬 >>